Yahoo!保険トップ > 保険を学ぼう - からだの保険 > イベント別見直し事例 - 子どもの独立
保険を学ぼう - からだの保険

自分に必要な保険を確認
世代ごとにアドバイス!
イベント別見直し事例
就職・転職
結婚
出産
住宅購入
子どもの独立
契約更新
見直しのポイント
生命保険の種類
保険タイプ一覧
知っておきたいからだの保険-基礎知識
基本を学ぼう
選ぶときに注意する点は?
契約や利用について
よくある質問

子どもの独立時の見直しポイント

 
子どもが就職して社会的・経済的に独立すると、新たなライフステージに移り変わって行きます。
新しい生活にあった保険への見直しを忘れないようにしましょう。
 
子どもが独立すると、子どもの養育費・教育費の負担がなくなり、精神的にも経済的・時間的にもゆとりがでてきます。
また、それまでの子ども中心の生活から、今後はご夫婦お二人の生活が中心となります。
趣味を充実させ、ゆとりある生活を送るためにも、老後に向けた備えが必要です。

子どもの独立時の見直しポイント

死亡保障

これまでは、万が一の場合に、子どもが独立するまでの生活費・教育費をしっかりと残せるように大きな保障が必要でした。
しかし、子どもの独立後は、教育費は不要となり、生活費についても配偶者の方のみを想定すればよいので、必要保障額も大幅に少なくてすみます。
もし大きな死亡保険に加入していたら、過剰な保障を減額や解約によって削減することで、保険料を節約できます。

医療保障

年齢を重ねると、徐々に病気やけがのリスクは高まります。
特に生活習慣病や要介護状態になった場合の経済的負担は、大きなものになりますので、健康なうちに医療・介護保障を充実させておきましょう。

年金保険

老後の生活資金を計画しておく必要があります。
積立や様々な資産運用方法がありますが、生活資金を蓄えるという点では、できるだけリスクが小さい金融商品を運用の中心にした方がよいでしょう。
生活設計が立てやすい個人年金保険なども、資金準備の候補にするとよいでしょう。

見直し事例:[ 就職・転職 | 結婚 | 出産 | 住宅購入 | 子どもの独立 | 契約更新 ]
※保険会社や商品によって内容が異なる場合があります。詳細は各保険会社にご確認ください。
※2017年12月現在の内容です。法令の改正・商品改定等により内容が変更となる場合があります。
監修:保険マンモス株式会社
商品一覧 [ 終身保険 | 定期保険 | 医療保険 | 女性保険 | がん保険 ]


プライバシーポリシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.