Yahoo!保険トップ > 保険を学ぼう - からだの保険 > 契約や利用について - クーリングオフ制度
保険を学ぼう - からだの保険

自分に必要な保険を確認
世代ごとにアドバイス!
イベント別見直し事例
見直しのポイント
生命保険の種類
保険タイプ一覧
知っておきたいからだの保険-基礎知識
基本を学ぼう
選ぶときに注意する点は?
契約や利用について
契約前のチェックポイント
契約手順と注意点
約款と保険証券の見方
告知義務
保障はいつから始まる
インターネットでの契約
クーリングオフ制度
契約・解約変更
保険金・給付金の請求
保険料の支払いが遅れたら
契約者貸付
よくある質問

クーリングオフ制度

 
訪問販売などで、申し込みの撤回や契約解除ができる「クーリングオフ」。
保険契約の申し込みに際しても、この「クーリングオフ」ができる場合があります。
 

クーリングオフとは

生命保険を申し込んだ後で、“勘違いをしていた”、“よく考えたらあまり必要でなかった”などということに気がついたときに保険の申し込みを撤回することをいいます。
下記は一般的なクーリングオフの取扱ですが、生命保険会社によって取扱が異なりますので、しっかりと確かめましょう。

クーリングオフの方法

クーリングオフできる期間 以下のいずれか遅い方の日(その日を含む)から8日以内が一般的
・クーリングオフに関する書面を受け取った日
・保険の申込日
クーリングオフの方法 保険会社に郵送(はがき、封書など)で撤回を通告します。
<記入内容>
・保険契約を撤回する意思表示
・契約者の住所、氏名
・領収証番号
・担当者氏名
・保険申し込みに使用した印鑑による捺印(なついん)
※郵便局の消印がクーリングオフ期間内の日付けであれば撤回できます。

クーリングオフできない場合

以下のような場合には、クーリングオフの適用期間であっても契約の撤回ができませんので注意しましょう。
・医師による診査を受けた場合
・契約した保険の保険期間が1年以内の場合
・みずから契約する意思があり、保険会社、保険代理店などの営業所で申し込んだ場合
・自分が指定した場所で申し込んだ場合
 
保険を申し込む前に、保険内容は十分検討しておくべきですが、万一、勘違いや混乱により申し込みをした場合でも、クーリングオフができることを心得ておきましょう。
 

※保険会社や商品によって内容が異なる場合があります。詳細は各保険会社にご確認ください。
※2017年12月現在の内容です。法令の改正・商品改定等により内容が変更となる場合があります。
監修:保険マンモス株式会社

インターネットでの契約:前のページ 次のページ:契約・解約変更
商品一覧 [ 終身保険 | 定期保険 | 医療保険 | 女性保険 | がん保険 ]

プライバシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.