Yahoo!保険トップ > 保険を学ぼう - からだの保険 > 契約や利用について - インターネットでの契約
保険を学ぼう - からだの保険

自分に必要な保険を確認
世代ごとにアドバイス!
イベント別見直し事例
見直しのポイント
生命保険の種類
保険タイプ一覧
知っておきたいからだの保険-基礎知識
基本を学ぼう
選ぶときに注意する点は?
契約や利用について
契約前のチェックポイント
契約手順と注意点
約款と保険証券の見方
告知義務
保障はいつから始まる
インターネットでの契約
クーリングオフ制度
契約・解約変更
保険金・給付金の請求
保険料の支払いが遅れたら
契約者貸付
よくある質問

インターネットでの契約

保険の契約をするとき、さまざまな方法がありますが、インターネットを利用しての保険選びにはどんな特徴があるかをまとめてみます。
より有効な活用をするためにもメリット・デメリットを正しく理解しましょう。


インターネットで申し込める保険商品

インターネットによる保険申し込みには、インターネットで必要事項を入力し、クレジットカードや口座振替などの支払いを利用して「オンラインで申し込みが完結するタイプ」の保険と、資料を請求して、その後、申し込み書や確認書類等を郵送でやりとりすることで申し込めるタイプの保険があります。

インターネットで申し込みが完結するタイプの保険

定期保険
医療保険
がん保険
収入保障保険
など
※いわゆるネット生保で扱っている商品

資料請求をして、その後郵送で申し込むタイプの保険

終身保険、定期保険など生命保険全般
医療保険
がん保険
年金保険
など
※保険会社のサイトや比較サイトなどから資料請求できます。

Yahoo!保険からも一括資料請求が可能です。
今すぐ比較!からだの保険


インターネットでの契約の特徴は?

メリット

インターネットが使える環境であれば、いつでも(夜中でも)利用できる。
保険会社の人や営業マンなどのセールストークに左右されずに自分で選ぶことができる。
手続きが早く、簡単である。
保険がシンプルでわかりやすい。(ネット生保の場合)
保険料が比較的安い。(ネット生保の場合)

デメリット

疑問や質問に即答してもらえない。対面で相談ができない。
思った以上に入力することが多い。
加入できる商品が限定される。(ネット生保の場合)

インターネットの便利さは何と言っても、時間を選ばず、気軽に、自分で選べる、という部分です。
しかし、質問や疑問にタイムリーに答えてもらったり専門家にアドバイスを受けることができませんので、その特性を十分に理解したうえで、自分に合った活用の仕方をしましょう。

※保険会社や商品によって内容が異なる場合があります。詳細は各保険会社にご確認ください。
※2017年12月現在の内容です。法令の改正・商品改定等により内容が変更となる場合があります。
監修:保険マンモス株式会社

保障はいつから始まる:前のページ 次のページ:クーリングオフ制度
商品一覧 [ 終身保険 | 定期保険 | 医療保険 | 女性保険 | がん保険 ]


プライバシーポリシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.