トップ > 保険通信 > プロがお届け! お役立ちコラム > 妊婦は医療保険に加入できないの?
保険通信 - プロがお届け! お役立ちコラム

妊婦は医療保険に加入できないの?

2015年09月25日
妊婦は医療保険に加入できないの?

妊娠6カ月になるAさん。これまで保険に興味がありませんでしたが、急に不安になり医療保険に加入したいと思ったそうです。ある保険会社の営業員に医療保険の提案をしてもらおうとしたところ、現在は加入できないと言われショックを受けたそうです。妊娠すると医療保険に加入できないというのは本当なのでしょうか。また、そもそも出産に際し、医療保険は役に立つのでしょうか。


妊婦でも医療保険に加入できるが…

妊婦は出産することが分かっていますし、保険会社にとってはリスクが高く医療保険には加入できない気もします。

結論を言うと、保険会社によって妊婦でも医療保険に加入することは可能です。いくつかの保険会社に妊婦に対する医療保険加入の可否について調査した結果を図表にまとめました。

これを見ると、保険会社によって対応が違うことが分かります。まず妊娠中異常がないことが前提となりますが、ほとんどの保険会社で医療保険に加入できます。たとえ、異常がなくても全く加入ができない会社もありましたが少数派です。

<図表>妊婦に対する医療保険加入の可否
加入の可否 不担保部位・疾患 期 間
A社 加入できる 子宮全体 1年
B社 加入できる 異常妊娠・異常分娩 1年
C社 27週目までなら加入できる なし なし
D社 27週目までなら加入できる 異常妊娠・異常分娩 1年
E社 27週目までなら加入できる 子宮全体 1年
F社 周産後1カ月後まではできない
※すべて妊娠中異常のない状態での判断

おおむね、(1) 妊婦でも期間関係なく加入できるか、(2) 27週目(もしくは7カ月)までなら加入できることがわかります。


多くの場合で一部の部位や疾患が保障されない

妊婦も医療保険に加入できるといっても問題があります。加入できても一般的に1年間は子宮の疾病や異常妊娠や異常分娩に関する給付は受けられない(不担保)とされるからです。中には27週目までなら加入でき、しかも普通に加入する場合と同じで妊娠・出産に関する給付も受けられる会社も見つかりましたが、一般的には加入できても不担保条件が付くので注意しましょう。

ちなみに、子宮全体不担保と異常妊娠・異常分娩不担保では、子宮全体不担保の方が範囲は広いです。異常妊娠・異常分娩不担保は特定の病気を担保しないとする条件ですが、子宮全体不担保は特定部位に関係する疾患はすべて担保しないという条件です。つまり、子宮全体不担保は異常妊娠・異常分娩ももちろん、子宮がんや子宮筋腫のような妊娠・出産に関係しない病気も対象となりますのでより厳しい条件です。


帝王切開経験者の扱いは?

妊婦でなくても過去に帝王切開を経験している人は注意が必要です。帝王切開は保険金が払われない(不担保)という条件も通常は付くからです。不担保となる期間も保険会社によって5年程度から一生涯とばらつきがあります。ただし、中には40歳以上であれば条件がつかなかったり、39歳以下でも前回の帝王切開から5年以上経過後の医療保険への加入であれば条件がつかないというケースもあります。


そもそも正常分娩では給付金は出ない

そもそも医療保険は出産に役に立つのでしょうか。特定部位や特定疾患の不担保条件がついていれば当然ながら給付金は出ません。こうした条件が付いていない場合でも、正常分娩では残念ながら給付金は出ません。なぜなら正常分娩は病気とされていないからです。

では、まったく役に立たないかというと、そうではありません。不担保条件がついていなければ帝王切開や切迫早産などのようなケースは病気ですから給付金は支払われます。


妊娠中の医療保険の見直しは注意が必要

Aさんはもともと医療保険に加入していませんから、不担保条件がついたとしても将来のことを考えれば加入する意義があるかもしれません。ところが、すでに医療保険に加入している人であればどうでしょうか。

現在の医療保険であれば異常妊娠や異常分娩が給付の対象となるのに、新しい医療保険に切り替えてしまえば給付の対象外となってしまうリスクがあります。もしも不担保条件が付くようであれば、妊娠中は医療保険を見直ししないか、見直しするにしても元の医療保険を出産後まで維持する、など保障をなくさないように注意したいですね。



藤川太(家計の見直し相談センター) 執筆:藤川太家計の見直し相談センター
ファイナンシャルプランナー。山口県出身。慶応義塾大学大学院理工学研究科を修了後、自動車会社で燃料電池自動車の研究開発に従事していたが、ファイナンシャルプランナーに転身し、「家計の見直し相談センター」で生命保険の見直しを中心とした個人向け相談サービスを展開している。同センターは2001年の設立以来10000世帯を超える相談を受けてきた。「分かりやすい、納得できる、利用しやすい」サービスを目指して活動中。
2008年10月、簡単書き込みで家計がみるみる生まれ変わる資産マネジメント手帳『貯まる!資産3倍手帳』を出版。 その他の著書として『サラリーマンは2度破産する』などがある(共に朝日新聞出版)。



(情報提供:家計の見直し相談センター)


保険商品のご紹介

Yahoo!保険では、Yahoo! JAPANグループの保険代理店ワイズ・インシュアランスが厳選した保険をお届けしています。

バックナンバー





プライバシーポリシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2017 Y's Insurance Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.