トップ > 保険通信 > プロがお届け! お役立ちコラム > 太り気味だと安くならないの!?
保険通信 - プロがお届け! お役立ちコラム

太り気味だと安くならないの!?

2009年09月14日
太り気味だと安くならないの!?
「身長と体重を教えてください」ある保険に加入しようとしたAさんは、営業の人からこんなことを聞かれました。すると、「Aさんの体格では、健康体はムリですね」と言われてしまったそうです。定期的な健康診断では問題がほとんどなく、難なく加入できるものと思っていたAさん。一体何が起きているのでしょうか。

健康体の判断材料に用いられる「BMI」

この営業の人、「BMI」という数値を計算するために身長と体重を聞いたのです。BMIとはBody Mass Indexの略で、体重と身長の関係から人の体格を測定する指標です。

生命保険でも引き受け審査をする条件の一つとして、このBMIが多く用いられています。特に、Aさんが加入しようとした「○○健康(優良)体型」のような健康状態のいい人の保険料を割り引く保険では、ほとんどのケースで用いられています。一般的にBMIが一定の範囲内でなければ加入はできない、という使われ方をします。


BMIの計算方法とは

実はこのBMIは簡単に計算ができます。自分の体重を身長で2回割ることで計算します。ここで注意したいのは、身長の単位がcm(センチメートル)ではなくm(メートル)で計算することです。

【BMIはこうして計算する】

BMI=体重(kg) ÷ 身長(m) ÷ 身長(m)

ちなみに標準的な体格の人は22とされています。標準的な体格の人はさまざまな疾患のリスクが一番小さく、標準から大きく外れるほど疾患のリスクは大きくなるという研究結果が発表されています。そこで、日本肥満学会では、こうして計算されるBMIの数値によって以下のように判定しています。

【日本肥満学会による判定(1999年)】

BMI判定
18.5未満 低体重 やせ
18.5以上25未満 普通体重 ふつう
25以上30未満 肥満1度 肥満
30以上35未満 肥満2度
35以上40未満 肥満3度
40以上肥満4度

では、Aさんのケースはどうだったのでしょうか。Aさんは身長170cmで体重は80kgです。BMIを計算すると27.7と計算されました。つまり上の表では肥満1度に該当。太り気味なので注意したいところです。

(Aさんのケース)

BMI=80(kg) ÷ 1.7(m) ÷ 1.7(m) =27.7

肥満でもやせすぎでも……

この保険会社の基準では、健康体型に加入するにはBMIが27未満であることが必要だったようです。ちなみに、この会社では、BMIが18未満のやせすぎの人も健康体型には加入できません。

どうしてもあきらめきれないAさん。しばらくダイエットして再度挑戦することになりました。計算上は78kg以下まで痩せれば基準クリアです。

とは言え、どうしてもその会社がいいならダイエットするのもいいのですが、他の告知条件と同じように会社によってBMIの判定基準も違います。他社の同等の商品でも確認することを忘れないようにしましょう。



藤川太(家計の見直し相談センター) 執筆:藤川太家計の見直し相談センター
ファイナンシャルプランナー。山口県出身。慶応義塾大学大学院理工学研究科を修了後、自動車会社で燃料電池自動車の研究開発に従事していたが、ファイナンシャルプランナーに転身し、「家計の見直し相談センター」で生命保険の見直しを中心とした個人向け相談サービスを展開している。同センターは2001年の設立以来10000世帯を超える相談を受けてきた。「分かりやすい、納得できる、利用しやすい」サービスを目指して活動中。
2008年10月、簡単書き込みで家計がみるみる生まれ変わる資産マネジメント手帳『貯まる!資産3倍手帳』を出版。 その他の著書として『サラリーマンは2度破産する』などがある(共に朝日新聞出版)。



(情報提供:家計の見直し相談センター)


保険商品のご紹介

Yahoo!保険では、Yahoo! JAPANグループの保険代理店ワイズ・インシュアランスが厳選した保険をお届けしています。

バックナンバー





プライバシーポリシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2017 Y's Insurance Inc. All Rights Reserved.
Copyright (C) 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.