現在位置: Yahoo!保険トップ >

ドライバー保険

ドライバー保険

この保険のポイント:

自動車を所有していない人が運転した場合の事故に対して補償する保険です。主に、友人知人に自動車を借りて運転する機会のある方に必要な保険です。

ドライバー保険一覧

保険会社/商品 契約可能年齢 保険期間 対人・対物賠償保険 搭乗者傷害危険補償特約 その他の補償
18歳以上 24時間単位
最長・連続7日間
無制限 (一時金払)
保険金額1,000万
借用自動車の復旧費用補償特約 ※1

東京海上日動のちょいのり保険(1日自動車保険)

必要な時に、必要な分だけ、いつでもスマートフォンで手軽に加入できる自動車保険。
帰省の際に両親の車を借りるとき、友人とのドライブで運転を代わってあげたいとき等も簡単に加入できます。
保険料は800円(車両補償なし)、1,800円(車両補償あり・レギュラー)、2,600円(車両補償あり・プレミアム)の定額。

※1 借用自動車の損害について修理または代替車両の購入費用をお支払するもの。
  (支払い限度額300万円)
  (盗難・駐停車中に生じた損害(あて逃げ・落書き等)は対象となりません。)


ちょいのり保険は「一日単位型ドライバー保険特約(包括方式)に基づき通知または一日単位型ドライバー保険特約(一般方式)が付帯された自動車運転者保険」のペットネームです。

*スマートフォン等でお申込みいただけます

20-T06637 (2021.4月作成)
保険会社/商品 契約可能年齢 保険期間 対人・対物賠償保険 搭乗者傷害危険補償特約 その他の補償
18歳以上 24時間単位
(例:2019.1.1pm5:00~2019.1.2pm5:00)
最長・連続7日間
無制限 - 車両復旧費用※
ロードサービス
※契約プランによりセット有無が異なります。

24時間単位の自動車保険 1DAY保険 

友人や両親などの自動車を借りた際、24時間単位で800円からいつでもスマートフォンから簡単に入れる自動車保険です。

特に1人暮らしの大学生の方(お友達同士で出掛けることの多い方)、実家に帰省される方、保険料をおさえたい方等に朗報です!
すぐに手続したい、24時間単位で入りたいときは1DAY保険をご検討ください。

1DAY保険は、24時間単位型自動車運転者保険の略称です。


B20-100337 使用期限:2021.7.12
  • ■お問い合わせ窓口: カスタマーセンター
  • 三井住友海上 インターネットデスク(『1DAY保険』専用)
  • 0120-92-3210
  • 受付時間 9:00~17:00(年末年始は休業)
保険会社/商品 契約可能年齢 保険期間 対人・対物賠償保険 搭乗者傷害危険補償特約 その他の補償
満18歳以上 1年間 - - -

三井ダイレクト損保のeドライバー保険(自動車運転者損害賠償責任保険)

●こんな時、お役に立ちます。
・ 借りた車は自動車保険に加入していたが、自分は補償の対象外だった。
・ 自動車保険は適用されたが、翌年の友だちの保険料が大幅にアップしてしまった。
・ 自転車運転中に他人をケガさせてしまった。

●急増している自転車事故にも対応
自転車運転中の対人・対物の賠償事故を補償します。


自動車運転者損害賠償責任保険:11m04(201105)
アイコンについて

このアイコンはPayPay保険サービス株式会社でご紹介している保険商品のなかで、契約数が多い商品の順位(種目別)を表しています。

なお、アイコンがついていない商品の並び順は保険商品間の優劣を意味するものではありません。

掲載商品について

保険取扱代理店/保険媒介代理店 PayPay保険サービス株式会社
締結代理店/媒介代理店の権限等については、 こちらをご確認ください。
〒102-8224 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー24階
情報内容のお問い合わせについては PayPay保険サービス株式会社のお問い合わせページをご覧ください。
よくあるご質問については PayPay保険サービス株式会社のFAQページをご覧ください。

この表示は弊社の経営方針に則り、各社保険商品の概要を示したものです。
弊社商品ページ上からネット上で直接お申し込み手続きいただける商品につきましては、 取扱保険会社のページ上にて商品内容をご確認ください。 弊社商品ページから一度資料請求を行っていただき、 その資料と同封の申込書にてお申し込み手続きいただける商品につきましては、 各保険会社の商品概要・契約概要などをご確認ください。

PayPay保険サービス株式会社の経営方針および自社の プライバシーポリシー に基づき、取扱業務として受容できる商品のみ掲載としております。

本文はここまでです このページの先頭へ