Yahoo!保険トップ > 保険を学ぼう - くるまの保険 > 事故・トラブルと任意保険の関係 - 無保険車と事故にあったら?
保険を学ぼう - くるまの保険

無保険車と事故にあったら?

 
事故の相手が保険に入っていなかった場合に、どのような補償が受けられるのか、あるいは、どのような備えをしておけばよいのかをみていきましょう。
 

交通事故の相手が、保険に入っていなかったり、入っていても十分な保険でなかったりした場合、どのような補償が受けられるのでしょうか?


任意保険に入っていなかった場合

相手が任意保険に入っていなかった場合でも、相手の過失割合に応じて損害賠償を請求することはできます。
ただし請求はできても、相手に支払い能力があるかどうかは別問題です。

そこで、相手が任意保険に入っていなかったり、入っていても十分な保険金額ではなかったりした場合に備えて、加入しておくとよい保険があります。

無保険車傷害補償保険

自動車事故により、運転者や同乗者が死亡または後遺障害を被り、かつ事故の相手が無保険車等で十分な補償が受けられない場合に、損害額の不足分について保険金額の範囲内で保険金が支払われます。

<無保険車に該当する場合>
対人賠償保険がついていない場合(任意保険自体に入っていない場合も含む)
対人賠償保険はついているが、その事故で保険金が支払われない場合
対人賠償保険はついているが、自分の無保険車傷害保険金額よりも低い場合
当て逃げなどで、相手がわからない場合

搭乗者傷害保険

自動車事故により、運転者や同乗者が死傷した場合に過失割合に関係なく保険金が支払われます。
支払われる保険金は、契約であらかじめ決められた額となります。

人身傷害保険

自動車事故により、運転者や同乗者が死傷した場合に過失割合に関係なく保険金が支払われます。
支払われる保険金は、契約した保険金額の範囲内で損害額全額となります(相手から支払われた賠償金・保険金がある場合は、その額が控除されます)。

車両保険

事故により、自動車に損害が生じた場合に保険金が支払われます(相手から支払われた賠償金・保険金がある場合は、その額が控除されます)。


自賠責保険に入っていなかったなどの場合

無保険車の事故にあったら
マンガ/星野由美子

事故の相手が自賠責保険に入っていなかった、ひき逃げなどで相手がわからない、盗難車による事故で自賠責保険がきかないなどの場合には、「政府保障事業制度」があります。

この制度により、自賠責保険と同様の補償を受けることができます。

詳しくは「ひき逃げ、盗難車・自賠責未加入車との事故にあったら?」 を参照。


 
事故の相手が、必ずしも十分な自動車保険に入っているとは限りません。
無保険車である場合も想定して、自分の保険を充実させておくことも大切です。
 

※保険会社によって内容が違いますので、詳しくは各商品のパンフレットなどを参考にしてください。
※2017年9月現在の内容です。商品改定等により内容が変更となる場合があります。
監修:保険マンモス株式会社

事故の被害者になったら?:前のページ 次のページ:盗難にあったら?
商品一覧 [ 自動車保険 | ドライバー保険 | バイク保険 | 自賠責保険(バイク) | 自転車保険 ]


プライバシーポリシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.