Yahoo!保険トップ > 保険を学ぼう - くるまの保険 > 事故・トラブルと任意保険の関係 - 保険金請求にも時効がある
保険を学ぼう - くるまの保険

保険金請求にも時効がある

 
自動車保険の保険金の請求には時効があります!
 

自動車保険の保険金請求には時効があります。
自賠責保険、任意保険毎に時効の規定を見ておきましょう。


自賠責保険の時効

自賠責保険の時効は3年となります。※保険法第95条(消滅時効)
また、加害者請求と被害者請求によって、時効の起算日に違いがありますので注意が必要です。

加害者請求 被害者や病院などに損害賠償金を支払った日から3年
被害者請求 傷害 事故が起こった日から3年
後遺障害 後遺障害の症状が固定した日から3年(*)
死亡 死亡した日から3年
(*)後遺障害の症状が固定した日とは、医学上、一般に認められた医療を行っても医療効果が期待できないと医師が診断した日となります。


時効の中断手続き

治療が長引いたり、加害者と被害者の話し合いがつかないなどで、時効までに保険金の請求ができない場合は、保険会社への手続きにより、時効を中断することができます。
手続きの詳細は、損害保険会社へお問い合わせください。



任意保険の時効

一般的に任意保険の時効は、保険金請求権が発生した時点の翌日から3年です。
保険金請求権の発生時期は補償内容により以下のようになります。
※詳細は各保険会社にご確認ください。

保険金請求権の発生時期
賠償損害(対人・対物) 被保険者の法律上の損害賠償責任の額が、判決・示談によって確定した時
人身傷害補償保険 傷害 被保険者が平常の生活・業務に従事することができる程度に治った時
後遺障害 被保険者に後遺障害が生じた時
死亡 被保険者が死亡した時
車両保険 損害が発生した時
 
保険金の請求は、時効までにすればよいですが、事故が起きた場合は、すぐに保険会社の受付窓口に連絡して、その後の手続きを確認し指示に従いましょう。
 


※保険会社によって内容が違いますので、詳しくは各商品のパンフレットなどを参考にしてください。
※2017年9月現在の内容です。法令の改正、商品改定等により内容が変更となる場合があります。
監修:保険マンモス株式会社

保険が使えない場合:前のページ 次のページ:交通事故時の健康保険、労災保険の扱い
商品一覧 [ 自動車保険 | ドライバー保険 | バイク保険 | 自賠責保険(バイク) | 自転車保険 ]

プライバシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.