Yahoo!保険トップ > 保険を学ぼう - くるまの保険 > 自賠責保険をしっかり学ぼう - 自賠責保険の減額
保険を学ぼう - くるまの保険

自賠責保険の減額


 
被害者救済が目的の自賠責保険ですが、被害者に重大な過失があった場合は、保険金額が減額されることもあります。
 

自賠責保険の保険金の支払いに際して、被害者に重大な過失があった場合には、その過失割合に応じて損害額が減額されます。
損害額が支払い限度額以下の場合は損害額から減額され、支払い限度額を超える場合は支払い限度額から減額されます。

ただし、減額に該当する被害者の過失割合は7割以上の場合のみであり、過失が10割でない限りは一定の保険金が支払われます。
この点にも、被害者救済の精神が表れています。

自賠責保険の減額割合

減額適用上の
被害者の過失割合
減額割合
後遺障害または死亡の場合 傷害の場合
7割未満 減額なし 減額なし
7割以上8割未満 2割減額 2割減額
8割以上9割未満 3割減額
9割以上10割未満 5割減額
※傷害による損害額が20万円未満の場合はその額(減額なし)とし、減額により20万円以下となる場合は20万円とする。

被害者に既往症などがあって、死因や後遺障害発生の原因が明らかでない場合などは、5割の減額となります。

 
自賠責保険は任意保険と違い、被害者にかなりの過失がある場合であっても、ある程度の保険金を受け取ることができます。
 

※2017年9月現在の内容です。商品改定等により内容が変更となる場合があります。
監修:保険マンモス株式会社

仮渡金:前のページ 次のページ支払いに疑問・不服がある場合
商品一覧 [ 自動車保険 | ドライバー保険 | バイク保険 | 自賠責保険(バイク) | 自転車保険 ]

プライバシー - 利用規約 - ヘルプ・お問い合わせ
Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.